個人的活動備忘録

TwitterID @a01_sumi03 の備忘録

Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉公演2日目

 9/30(土)のAqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉公演2日目に現地参加してきましたのでその感想とかです。

f:id:a01_sumi03:20171009204350j:plain

  前回ツアー初日の名古屋公演は近場ということもあって参加し、リアルライブにも興味を持つようになったラブライブ!。友人の友人が参加できなかった所に急にすべりこんで参加できることになりました。

 場所は埼玉メットライフドーム。周りに何もない、暑い(寒い)等、都内から電車一本で行けるとはいえ、雲行きの怪しい噂をよく聞く会場。今まで行ったアニメ系のイベントでは最大のキャパの会場でした。今回の席は芝生指定。野球でいう外野スタンドが1m~1.5m区画で仕切られてそのスペースが席になっていました。この芝生席傾斜があるので後ろからでも問題なく見えるのですが、傾斜があることによってものすごく飛びねにくい。態勢がが辛くて何回か足がつりかけました……

 

セットリスト

オープニングアニメーション

1.HAPPY PARTY TRAIN

2.Pops heartで踊るんだもん!

MC(9人)

3.少女以上の恋がしたい

4.夏への扉 Never end ver. 

5.真夏は誰のモノ?

6.地元愛♡満タン☆サマーライフ

7.夏の終わりの雨音が

MC(9人)

SDアニメ(多摩湖狭山湖)

8.未熟DREAMER

9.恋になりたいAQUAQIUM

10.Daydream Warrior

11.スリリング・ワンウェイ 

MC(9人)

SDアニメ(スイポ)

12.近未来ハッピーエンド

13. GALAXY HidE and SeeK

14.コワレヤスキ

メイキング映像(練習映像+各メンバー意気込みコメント)

15.青空Jumping Heart

16.SKY JOURNEY

MC(9人)

17.MIRAI TICKET

18.君のこころは輝いてるかい?

アンコール

アンコール用アニメーション

19.サンシャインぴっかぴか音頭 

MC(9人) アニメ2期PV、スクスタPV、3rd Tour告知

20.太陽を追いかけろ!

21.Landing action Yeah!! 

 

個々の曲の感想(名古屋公演ではなかった曲たち)

4.夏への扉 Never end ver. 

 衣装テーマ、ハリケーンブロッサム。ゴンドラに乗りなが水鉄砲でアリーナ席を襲撃。ドームと言いながら野外なので水かかって寒そう。ココロウキウキ浮世のドリームの振りがもろインド。歌詞に「タオルを回して」なんて入ってたからタオル曲かと思ってたけど、歌詞の方を「キラキラ回して」に変えていた。

 

5.真夏は誰のモノ?

 衣装テーマ、インフェルノフェニックス。曲と衣装は一番ぴったりな組み合わせ。中の人の身長差がそのままダイヤルビィなのが良い。流石姉妹。2人のダンスの息のピッタリさはデュオトリオでは最高かと。衣装もダンスもフラメンコ風の情熱的な雰囲気。「近づいたり 離れたりの」で急接近する2人に湧き上がる歓声。1日目よりも攻めたらしい。

 

6.地元愛♡満タン☆サマーライフ

 衣装テーマ、ブリザードユニコーン。スタンド通路を曜がライトスタンド側から善子がレフトスタンド側からバックスタンドに向かってトロッコに乗って進んでいきました。このライブ唯一のスタンド席優遇曲。レフトスタンドの通路のすぐ横の席だったので善子ちゃんがかなり目の前を通過してきました。「朝はまだ冷たくて 足がビックリしてるよ」でトロッコ上で足をぴょんと上げる所を見逃さなかった。「やっぱ海しかないでしょ!」「えっ!海ぃ!」でノリノリで腕を突き上げるポーズしててこいつら仲良すぎかよってなった。さらにMCでの衣装紹介で「「角ありますー 耳ありますー 羽ありますー 尻尾ありますー 後ろに虹ありますー」」で一緒に説明しててこいつら仲良すぎかよってなった。沼津組もっと流行って。

 

7.夏の終わりの雨音が

 衣装テーマ、トワイライトタイガー。全衣装の中で一番好きだった。後になってG’sのイラスト初めて見たけど、果南はパンツルックらしいのではなかった気がする。サイリムの色がみかん(オレンジ)とエメラルドグリーンで一瞬エグゼイドのマイティブラザーズXXを思い浮かべてたけど、最後の肩同士の合わせた決めポーズがやっぱマイティブラザーズXXだった。果南がセンターステージ、千歌がメインステージで別々に歌ってた演出が曲にあってると思う。決め顔ランニングマンのインパクトが強すぎてそれ以外の振りをよく覚えてない。

 

8.未熟DREAMER

  名古屋ではやらなかったアニメ曲。ツアーではずっとやらないと思ってました。後ろの背景の再現度がすごい。9色の花模様の柱とか、花火とか。9話を思い出しまして泣きました。アニメだと9人の最初の曲といえばこれだからAqoursらしい曲だなと思います。

 

17.MIRAI TICKET

  聖地名古屋ガイシではやると思ってたのにやらなかったMIRAI TICKET。地続きでセンターステージがあることが条件なのか。アニメ通り、「みんなー!一緒に輝こう!」なんて言うからテンション上がってしまうんです。

 

21.Landing action Yeah!! 

 前日は「ユメ語るよりユメ歌おう」だったとか。ファンクラブの曲だからファンミまで取っとくかと思いました。次のファンミに繋げたということでしょうか。疲れた足に追い打ちをかけるかのように一緒にjumpをし続けました。

 

全体的な感想

 レフト側の芝生席の後ろの通路から撮ったと思われる写真。ちょうどこの辺りの席でライブを観てました(もしかして映ってるかと思いましたが映ってませんでした。おそらくもう少し右側だった)。名古屋公演の時はステージ横に結構動いてた気がしたのですが埼玉は地続きでセンターステージがあったせいか横に人が来ることは少なかった気がします。今回公演中ドーム内をドローンが飛んでいてドローンからの俯瞰視点からの映像が新鮮でよかったです。俯瞰だとステージと会場のサイリウムの様子が入るので。恋アクだと一面ほぼ青でPVみたいになる補正があってライブだとすごく好き。

 帰宅手段がほほ西武鉄道のみのメットライフドーム、入場ゲートから席が近いこともあってすんなり入場できて帰宅ラッシュに巻き込まれることなくすぐにメットライフから脱出できました。

 

f:id:a01_sumi03:20171009204411j:plain

 その日の夕飯は沼津成分を補充。新宿周辺をふらついたらたまたま見つけました。生しらすがおいしかったです。

f:id:a01_sumi03:20171009204449j:plain

  ハリケーンブロッサム花丸。

 

 今回で3rd LIVEツアーが行われることが発表されました。案の定BD1~6巻に優先販売チケットがつくことが決まっていました。普通に円盤は欲しいのでそれで申し込んで当たればラッキー程度に思っておこうと思います。どっちにしろ全公演行く余裕は体力的にも金銭的にもないと思います。ファンミはライブメインじゃないから行けなくてもいいかなーくらいの面持ち。

 それよりもまた内浦に行きたいという気持ちが強いです。なんとか年内に行って、放送翌日巡礼ができればと思って計画中です。