個人的活動備忘録

TwitterID @a01_sumi03 の備忘録

たまゆら聖地巡礼舞台訪問1(大久野島・忠海編)

 1月13日(日)に行われた「ラブライブ!サンシャイン!!Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING 2018 ユニット対抗全国ツアー」の広島公演に参加するため広島に行くと共に「たまゆら」の聖地広島・竹原に行って来ました。

f:id:a01_sumi03:20190501125339j:plain

 竹原には「たまゆら〜卒業写真〜」の公開直前に行って以来の約4年振り2回目になります。1回ではとても回り切れなかったので、前回行けなかった所を中心に行ってます。

 

訪問日 :2019年1月11日(金)

移動方法:電車、フェリー、徒歩

活動時間:大久野島…約3時間 忠海周辺…約2時間

 

 

マップ

 

大久野島

f:id:a01_sumi03:20190501113119j:plainf:id:a01_sumi03:20190501113123j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501125339j:plain 

 新幹線、山陰本線呉線を経由して忠海駅へ。駅すぐ近くのフェリー乗り場から大久野島を目指します。
 

f:id:a01_sumi03:20190501113126j:plainf:id:a01_sumi03:20190501113113j:plain

 休暇村前(たまゆら ~もあぐれっしぶ~12話)
 2期12話でぽってとお母さんが来た場所。島内唯一のホテル、休暇村の前の広場です。

 

f:id:a01_sumi03:20190501113115j:plain

 大久野島展望台(たまゆら ~もあぐれっしぶ~12話)
 もう一か所島の真ん中の展望台があるのですが大雨の影響で展望台へ行く道がすべて通行止め(2019年1月時点)だったので断念。

 

f:id:a01_sumi03:20190501125323j:plain

 大久野島に来てからの昼食。休暇村内のレストランにて。タコ飯、タコの刺身、タコから揚げのタコ尽くし定食。

 

f:id:a01_sumi03:20190501125342j:plainf:id:a01_sumi03:20190501125331j:plain

 大久野島はウサギの島。約1000羽のうさぎが島内にいるとか。観光客に飼い慣らされているため、人を見るや否やウサギが寄ってきます。餌を持ってなくても寄ってきます。餌は島内では買えないため、戯れたい人は事前に買って行きましょう。

 

f:id:a01_sumi03:20190501125336j:plainf:id:a01_sumi03:20190501125326j:plain

 大久野島のもう一つの面、戦時中は毒ガス工場だったそうです。当時の建物が廃墟として残っています。廃墟とウサギのミスマッチ感。

 

f:id:a01_sumi03:20190501125346j:plain

 こちらは忠海側のフェリー乗り場。うさぎとカフェのマークがラ〇ットハウスみを醸し出してます。ここで荷物を預けることができるので、竹原に行く道中でも気軽に行くことができます。

 

黒滝山登山ルート

f:id:a01_sumi03:20190501132503j:plainf:id:a01_sumi03:20190501132452j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501132513j:plainf:id:a01_sumi03:20190501132455j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501132507j:plainf:id:a01_sumi03:20190501132458j:plain

 黒滝山登山口への道(たまゆら~hitotose~5話)

 「~hitotose~」5話でちひろちゃんと黒滝山へ行こうとしたときの道です。徒歩でしか行けないくらいの道幅です。周りのコンクリートの形を頼りに撮っています。一番上の写真の奥に見える山が黒滝山です。

 

 

f:id:a01_sumi03:20190501142642j:plainf:id:a01_sumi03:20190501142629j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501142637j:plainf:id:a01_sumi03:20190501142632j:plain

 時計がアニメより小さくて困惑しました。

f:id:a01_sumi03:20190501142645j:plainf:id:a01_sumi03:20190501142635j:plain

 黒滝山登山口(たまゆら~hitotose~5話)

 8年の時を経てトイレが設置されるようになりました。

 

 

f:id:a01_sumi03:20190501145521j:plainf:id:a01_sumi03:20190501145508j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501145517j:plainf:id:a01_sumi03:20190501145512j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501145524j:plainf:id:a01_sumi03:20190501145514j:plain

 黒滝山登山口休憩所(たまゆら~hitotose~5話)

 登山口にある休憩所兼展望台。作中同様の夕方の頃合いです。

 

 「卒業写真」では頂上のシーンが出てきましたが、頂上まで登る時間もないので「~hitotose~」と同様、登山口で引き返しました。

 

 

エデンの海

f:id:a01_sumi03:20190501150403j:plainf:id:a01_sumi03:20190501150339j:plain

 エデンの海外観(たまゆら~hitotose~5話)

 

f:id:a01_sumi03:20190501150355j:plainf:id:a01_sumi03:20190501150341j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501150350j:plainf:id:a01_sumi03:20190501150344j:plain

 エデンの海たまゆら~hitotose~5話)

 5話で竹原から歩いていた時の休憩所。黒滝山からここまで20,30分程度かかりました。黒滝山からここまで歩くのすら結構ハードだったのに、彼女らは竹原からここまで歩いたと考えるとあぐれっしぶすぎるなと思います。

 

f:id:a01_sumi03:20190501150358j:plain

 島が点在している海が瀬戸内海らしいです。

 

 

呉線沿い

f:id:a01_sumi03:20190501150406j:plainf:id:a01_sumi03:20190501150346j:plain

 呉線沿い(たまゆら~hitotose~OP)  

 OPで志保美りほさんが写真を撮っている場所。

 

忠海

f:id:a01_sumi03:20190501154931p:plainf:id:a01_sumi03:20190501155157j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501154935p:plainf:id:a01_sumi03:20190501154943j:plain

f:id:a01_sumi03:20190501154939p:plainf:id:a01_sumi03:20190501154956j:plain

 忠海駅(たまゆら~hitotose~5話)

 ちひろちゃんが「た」と聞いて降りてしまった駅。後ろの地図の再現度。

 

大久野島忠海編はここまで。次回に続く。

 

a01sumi03.hatenablog.com

 

比較研究目的のために引用しています。

たまゆら」の画像の著作権は、©2015佐藤順一・TYA/たまゆら~卒業写真~制作委員会にあります。